リフォーム

リフォームで家を大事に住み継ぐ

 たくさんの資源を使い、高いお金を払って建てた家は大事に住み継ぎたいものです。古くなったから、狭くなったから取り壊すというのはもったいない話です。

 私達は住みなれた住まいに対し、ハウスシック対策を施した健康リフォーム、地震のための耐震補強工事、家族の変化・時代の変化に対応した増改築をはじめ、様々な増改築・補修をいたします。

中古住宅+自然素材リフォーム=総額1000万円台の家で暮らす

中古住宅+自然素材リフォーム=総額1000万円台の家で暮らす

中古住宅+自然素材リフォーム=総額1000万円台の家で暮らす

中古住宅+自然素材リフォーム=総額1000万円台の家で暮らす

 日本の伝統的な建て方である木造づくりの家は、50年、60年は耐久性能を有するにもかかわらず、(一昔前の物件については当てはまらないものもあります)日本の住宅政策の観点から、築20年もすると建物の評価価格はなんと0円に近くなってしまうのです。

 しかし、ヨーロッパ等諸外国では築数十年という建物を購入し、手を加えて住むと言うことはあたりまえの事で、しかも、その物件の価格と言うと新築とさほど変わらないのです。

 家族構成、ライフスタイルの変化により、その家族にあった家を見つけ移り住むということは、森林伐採などの自然破壊を防ぐだけでなく地球の資源保護にも重要な文化に違いありません。

 自然素材によってリフォームした家で快適・安心に暮らすことも考えてみませんか?

 購入する前に相談していただければ、どのような間取りに変化できるのか、またはリフォーム予算の提示もしております。

 当社ではこれまでに実際にリフォームした家をご案内しております。

 ホームページのリフォーム写真集も是非ご覧下さい。

家づくりのことなら何でも、まずはお気軽にご相談下さい。
022-376-3530資料請求・お問い合わせ