保証とメンテナンス

保証
最長10年間にわたり万一の不具合を補修いたします

保証

 住宅保証機構の審査・登録による保証システムです。これは、住宅性能保証制度の設定基準に従って建築し、専門検査員による2回の現場審査に合格することにより登録→保証書発行となるシステムです。保証書発行後(お引き渡し日以降)は、保証書内容にしたがって最長10年間(無償による)にわたり万一の不具合を補修いたします。

【参考リンク:住宅保証機構】
別ウィンドウで開きますhttp://www.mamoris.jp/

地盤保証

 アイティビルドでは、建築予定地の地盤を科学的に調査・解析し、最適な基礎工事仕様を提案・保証(最高5,000万円)する「地盤保証システム」を導入しております。不同沈下への対策と万一への備えで、お施主様の安心の暮らしを20年間にわたり保証致します。

【参考リンク:シールドエージェンシー株式会社】
別ウィンドウで開きますhttp://www.shield-agency.co.jp/

メンテナンス
住まいの手入れ、住まいの長寿命化へのお手伝いを誠心誠意お手伝いいたします

メンテナンス

 住まいは「人間が入る器」ではなく「人間が育てる器」です。人生70余年というのに、住まいはその半分も持てばよい、という常識に対し、アイティビルドでは「100年住宅への提案とその技術」を提唱しています。

 「価値ある住まい」とは、どのような住まいをいうのでしょうか。
 だれもが知っているように、住まいは建築した時が最も価値があり、年々価値は下がるものだ、というのが常識です。
 しかし、世界最古の木造建築である法隆寺は、1300年後の今に至るまで、その価値を失わず、また、中尊寺金色堂は850年の風雪に耐え、今なお健在です。この長持ちの秘訣は、優れた材質や施工技術とともに、常に愛のこもった手入れをしてきたことにある、といわれています。
 私たちの住まいもまた、手入れ次第によって、長持ちし「価値ある住まい」ともなるのです。
 住まいの手入れをして頂くことにより、住まいへの愛情を育てて下さい。そのことが、住まいの長寿命化への一番大切な途だと思います。

 アイティビルドでは、住まいの手入れ、住まいの長寿命化へのお手伝いをさせて頂きます。

アフターメンテナンス

 アイティビルドではお引渡し後、1ヶ月、6ヶ月、1年、2年、5年、10年と定期点検を実施しております。
 また、定期点検以外も随時駆けつける体制で対応しております。家づくりを通して完成お引渡しからお客様とアイティビルドとの「長いお付き合い」が始まるものと思っております。